シンプルが好きな人のひとりごと by upa house

少ない物でシンプルに暮らす人のブログ。 物も、思考も、シンプルがモットーです。時々、猫。

春が来た♪ミニマリストが買い物で気をつけていること

f:id:primo24:20180322223943j:plain
今年も、春がやって来ました。
お店には華やかなパステルカラーでいっぱい。
春になると新しい物が欲しくなりがちです。

f:id:primo24:20180322224042j:plain
私がこの春新調したものは、パステルカラーの物ではなく、黒の革靴です。
パンツにもスカートにも合わせやすいものを探していてやっと見つけました♪

f:id:primo24:20180322224109j:plain
⬆︎履いていてなんのストレスもない革靴

少ない物で暮らそうとすると、買い物にも慎重になります。出来るだけ物を増やしたくない私が、買い物をするときに気をつけている点をいくつかご紹介します。

①毎日でも使いたいと思えるものか?実際に使えるか?

ミニマリストは毎日でも身につけたいと思うかどうか?で物の欲しい度合を測ります。使う場面をあまり考えずに衝動買いしてしまうと、実際には使う場面が無かった、ということになりかねません。そして自分が今持っているものと合わせられるか?ということも事前によく考えます。試着するときに、自分の持っているアイテムをお店に持って行って実際に合わせてみるのも一つの手です。

②少しオシャレな場所でも身につけられる物であるか?

TPOによってそれぞれテイストの違うアイテムを用意すると数が増え、クローゼットの場所をとります。
コンパクトなクローゼットにするには、身につけるものを選ぶ時、カジュアルなものよりもフォーマルよりの綺麗めなアイテムを選ぶことで、たとえ服が少なくても、「あの人いつも小綺麗にしてるな」という風に映ります。
(実は人の服を、人はそんなに見ていません。雰囲気だけです。)

③着心地・色・デザイン・使い勝手など、どれかひとつでも気になるなら買わない。

買う前に気になっていた部分は、後々そこが原因で結局使わなくなってしまうことがあります。ちょっとここがキツイ・腕があげにくい・袖のデザインが広がり過ぎている・チャックの部分が肌に触れて擦れる...など、少しでも違和感を感じたのなら、その直感は正しいです。


例外もある

そういったことを踏まえた上で、そんなの関係ないくらい、ひどくときめく物に出会ってしまった時。
それはあなたにとって人生を豊かにしてくれる大切な物です。その気持ちを大切にしてください。

f:id:primo24:20180323074429j:plain
探せば納得のいく物にいつか必ず出会えます。
今すぐ必要なもの以外の“ちょっといいかな”という物は、今回は見送ったほうが良いかもしれません。

まとめ

今、どれだけ買い物をして高揚感があったとしても、人はいつか必ず飽きます。人によって程度は違うけれど物欲は果てしなく湧き上がってくるものです。
自分の生活にとって、適量はどのくらいなのかを知り、持ち物全部をフル活用できるような形に近づけることが、無駄な出費を抑えることに繋がります。



満足度の高いお買い物をして、春を楽しみましょう♪



いつもポチっとありがとうございます。読んだよ、の印に押して頂けると励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村