シンプルが好きな人のひとりごと by upa house

少ない物でシンプルに暮らす人のブログ。 物も、思考も、シンプルがモットーです。時々、猫。

拭き掃除の救世主!万能なものが好きなミニマリストが使うアルコール除菌


⬆︎虹がでました🌈


皆さま、拭き掃除ってどうやってしていますか?


部屋を綺麗にしていると、“掃除が好きな人”だと勘違いされがちです。しかし!本当は全く逆で、できるだけ掃除する時間を短縮するために「もっと簡単な方法はないかな?」といつも考えてきました。


今回はそんな私がたどり着いた、節約にもなり、手間も省ける簡単な拭き掃除の方法をご紹介したいと思います!


拭き掃除はコレ1本でいけるかも?万能アルコール

私が拭き掃除に重宝しているのが、
こちらのアルコールです。

拭き掃除をするときに

  • 窓拭き用
  • キッチン用
  • 床拭き用

とそれぞれ用意すると、たくさんの種類の洗剤を買わなければいけませんが、これひとつで万能に活躍してくれます!!


拭き掃除に使っているふきんはこうしてます。

半年に1度「ふきん」を買い換えます。

⬆︎Francfranc(フランフラン)アウトレットで購入。カラフルなので、シミが気になりません。



ふきんを古いものから新しいものへ

古いふきんはキッチン用からお掃除用ジョブチェンジします。(=´∀`)人(´∀`=)


アルコールでお掃除できる場所

食器にかかっても安全なモノなので
テーブルやキッチン周りはもちろん



ガラスや



床や

窓も拭いちゃいます。※もちろんお掃除用とキッチン用の布は分けています。

※2018/4/18 追記:アルコールでプラスチックなどが溶けるのでは?というご指摘を頂きました。
我が家ではこちらの商品で何かが溶けたということは今までありませんが、特にニスや塗装など、場合によっては色落ちすることがある可能性があります。ご使用の際には十分にご注意くださいませ。


アルコールのいいところは、すぐに蒸発してくれるため、ガラスに水の跡がつかないことです。
この方法で、窓拭きがかなり楽になりました♪


アルコールはすぐに乾いてくれる

私が特に(・∀・) イイ!と思ったのは、窓拭きなどガラスを拭くときです。


お水でもガラスは拭けますが、水の跡が残ってかえって汚くしちゃうことはありませんか?

アルコールならそういった悩みも解消してくれます!


アルコールで拭き掃除をすることで断捨離できること


①スキージー(水切りワイパー)を断捨離できる

繰り返しになりますが、アルコールで窓拭きすると水の跡が残らないので、水を捌けさせる必要が無くなります。


②いろいろな洗剤を買わなくて良くなる
基本的な拭き掃除は、アルコールでまかなえます。
アルコールで落ちない汚れは、食器洗い用洗剤を濡れた布に含ませてこすれば大抵落ちてくれます。


まとめ

今回はアルコールでの拭き掃除の良さについてご紹介しました。食品の近くでも使えるものなので、他の場所でも安心して使うことができる点も嬉しいです。
お家にコレ1本置いておけば、気になったときにすぐにどこでも「シュッ」と使えて便利ですよ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

ちなみに..
⬇︎ボトル入りのアルコールもあります。


アルコール詰め替え用


もの、ごと。にも参加しています♪
⬇︎他にもいろんなライフハックが載っていますよ〜