シンプルが好きな人のひとりごと by upa house

少ない物でシンプルに暮らす人のブログ。 物も、思考も、シンプルがモットーです。時々、猫。

トイレットペーパーから謎の粉がでるので、再生紙へ変えました!

ミニマリストのトイレットペーパー事情

皆さま、トイレットペーパーはどんなのを使っていますか?

私はいつも薬局の中で1番安いトイレットペーパーを選んで使っていました。


節約というよりは、私にとってのトイレットペーパーは“お尻を拭けるもの”であれば何でもいいかなという、特にこだわりのないものだったんです。


しかし!
この度少し気になる点がでてきたので、ここに書き記します。


引っ越して初めて気づいた、トイレットペーパーの謎の粉

今の家に引っ越してきたのはわりと最近なのですが、引っ越して変わったこと。それは、トイレットペーパーのカバーがつるピカステンレスに

以前は白のプラスチックだったので気づきませんでしたが....そのまま使っていると、


⬇︎粉が!!
(トイレットペーパーからでる紙の粉)

(フチに降り積もる、粉の図)
※写真じゃ伝わりづらいですが、よく積もります。





トイレットペーパーを再生紙

トイレットペーパーの粉を見てしまってから、たぶん害はないだろうと思いつつも「使うたびに自分にもたくさんついているのでは..??」と気になってしまいました。

それで何かいいモノはないかと探していたところ、見つけたのがコレです⬇︎⬇︎⬇︎

再生紙

最近の再生紙のトイレットペーパーはとても柔らかいんですね(。・ω・。)
色は少しグレーっぽくなるけれど、使い心地はそこまで変わりません。


他の人のお家へ行ったときに、色や可愛い柄がついているようなトイレットペーパーを使うと、やはり「ああ..♪いいなぁ♪」と思うことがあります。

けれど、自分の家で、自分のお尻を拭いて、すぐ流してしまうモノに対しては「再生紙」で十分かなぁ、という結論に至りました。



トイレットペーパーを再生紙にして、節約にもなった

今までも比較的リーズナブルなモノを使っていましたが、再生紙にしてさらに安くなりました


【昔】12ロール 343円 1ロールあたり28.5円
【今】18ロール 397円 1ロールあたり22.0円


微妙な差ではありますが、積み重ねるとすぐにプリン1個分くらいにはなりそうです٩( 'ω' )و

あと、なんかエコな気もします。


値段と満足度は比例するとは限らないのかもしれない


今回私は値段が低いモノに変えたことで、満足度は高くなりました。

自分にとって最適なモノを知り、選んでいくことで、より快適な暮らしに近づけられると私は信じています♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村